瓶詰地獄


乙女の本棚シリーズ最新作は夢野久作×「刀剣乱舞」イラストレーターのコラボレーション! 小説としても画集としても楽しめる、魅惑の1冊。全イラスト描き下ろし。

この美しい、楽しい島はもうスッカリ地獄です。
浜辺に流れ着いた3通の手紙。そこには、遭難した兄妹の無人島での生活が綴られていた。

『刀剣乱舞』のキャラクターデザインなどで知られ、数多くのイラスト・マンガを手がけるイラストレーター・ホノジロトヲジが夢野久作を描く、珠玉のコラボレーション・シリーズです。
自分の本棚に飾っておきたい。大切なあの人にプレゼントしたい。そんな気持ちになる「乙女の本棚」シリーズの1冊。

著者:夢野久作

明治22年(1889年)福岡県生まれ。慶應義塾大学中退。様々な職業を転々としたあと、三十七歳のときに「あやかしの鼓」を発表。主な著書に、『ドグラ・マグラ』、『少女地獄』などがある。

イラスト:ホノジロトヲジ

2015年よりフリーのイラストレーターとして活動中。キャラクターデザイン、イラスト、漫画などを手がけている。著書に『しろしろじろ』がある。

ホノジロトヲジさんからのコメント
『瓶詰地獄』は作中独特の甘く暗い空気と
シリーズコンセプトの「かわいい」をどうやって共存させられるかという所を
よく考えて制作に取り掛かった覚えがあります。
こちらは小物や衣装などで表現する形に収まりました。

イラストメイキング


その1

工程1

島の色とりどりの恵みに覆われた兄妹の精神の不安定さや恐れが滲み出るように、表情や色の配分などに注意して描かせて頂きました。(ホノジロトヲジ・談)

工程2

工程3

工程4

工程5

工程6

工程7

工程8

美麗な作品を文学と共にご堪能ください。

その2

工程1

市川太郎に降り積もった感情が、膨れ上がりながらも島と妹に押し潰されていく大事な瞬間でしたので、丁寧に制作させて頂きました。(ホノジロトヲジ・談)

工程2

工程3

工程4

工程5

どの場面なのでしょうか…。書籍でお楽しみください。ページを開くたびに息をのみます。

乙女の本棚シリーズ


外科室
泉鏡花 + ホノジロトヲジ

赤とんぼ
新美南吉 + ねこ助

夢十夜
夏目漱石 + しきみ

蜜柑
芥川龍之介 + げみ

押絵と旅する男
江戸川乱歩 + しきみ

檸檬
梶井基次郎 + げみ

葉桜と魔笛
太宰治 + 紗久楽さわ

猫町
萩原朔太郎 + しきみ

女生徒
太宰治 + 今井キラ