鉄腕アトム プロローグ集成

商品画像

手塚治虫自身が明かす「鉄腕アトム」の数奇な生涯
全集未収録の解説マンガを中心に編んだ中短編集が登場!

手塚治虫のキャラクターの中でも、1、2の人気を誇る「鉄腕アトム」。本書はそんなアトムの、創作秘話と関連作品を紹介する作品集です。
1975年の単行本化(サンコミックス)の際、手塚自身によって描き下ろされた「解説マンガ(30話)」を中心に、その誕生や、死を描いた短編群に加え、ゲスト出演した「ブラック・ジャック」の2篇などを収録することで、アトムのアナザーサイドを完全網羅。さらには、これが初収録となるカラーイラストや未発表原稿、単行本初収録カットなどを掲載し、まるごと1冊「鉄腕アトム」を堪能できる1冊に仕上がっています。
「手塚ノワール」の復刻に続いて立東舎がお贈りする、B5サイズによる迫力の「鉄腕アトム」をお楽しみください。

PART1 「鉄腕アトム」プロローグ集 ー手塚治虫による執筆秘話ー
「アトム誕生」「解説マンガ(30話)」「鉄腕アトムのおいたちと歴史」「鉄腕アトム プロローグ(小学館版)」「鉄腕アトム プロローグ(光文社版)」「鉄腕アトム まんがテレビジョン」

PART2 「鉄腕アトム」アナザー・エピソード
「ひょうたんなまず危機一発」「アトム二世」「アトムの最後」「偏差値王国との対決」「がちゃぼい一代記」「鬼子母神の息子」(「ブラック・ジャック」より)「お前が犯人だ!」(「ブラック・ジャック」より)

PART3 「鉄腕アトム」アーカイブス
初収録となるカラーイラストや未発表原稿、単行本初収録カット

手塚 治虫(てづか おさむ)

1928年、大阪府豊中市生まれ。兵庫県宝塚市で少年時代を過ごす。46年マンガ家としてデビュー。翌年発表した「新寶島」等のストーリーマンガにより、戦後マンガ界に新生面を拓く。62年アニメーション作家としてデビュー。翌年から放映したテレビアニメ「鉄腕アトム」により、テレビアニメブームをまきおこす。89年2月9日没。

手塚 治虫
定価
定価:本体3,200円+税
仕様
B5判 / 320ページ
発売日
ISBN
9784845634422

一覧へ戻る