立東舎

檸檬(乙女の本棚4)

商品画像

梶井基次郎の『檸檬』が人気イラストレーターとコラボレーション!小説としても、画集としても楽しめる1冊。

不朽の名作が、いま新たによみがえる。
梶井基次郎の『檸檬』が、書籍の装画やCDジャケットなどで活躍し、twitterへのイラスト投稿では5万いいねをたたき出す人気イラストレーター・げみによって、鮮やかに現代リミックス。全イラスト書き下ろしで贈る、珠玉のコラボレーション・シリーズです。
自分の本棚に飾っておきたい。大切なあの人にプレゼントしたい。そんな気持ちになる「乙女の本棚」シリーズの1冊です。

----------------------

著者プロフィール

梶井基次郎

明治34年(1901年)大阪府生まれ。同人誌「青空」で活動するが、少年時代からの肺結核が悪化。初めての創作集『檸檬』刊行の翌年、31歳の若さで郷里大阪にて逝去した。

げみ

平成元年(1989年)兵庫県三田市出身。京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース卒業後、イラストレーターとして作家活動を開始。数多くの書籍の装画を担当し、幅広い世代から支持を得ている。画集に『げみ作品集』がある。

----------------------

「乙女の本棚」シリーズ

太宰治+今井キラ『女生徒』

萩原朔太郎+しきみ『猫町』

太宰治+紗久楽さわ『葉桜と魔笛』

梶井基次郎+げみ『檸檬』

著者
梶井 基次郎、げみ
定価
1,944円(本体1,800円+税)
仕様
B5変型判/48ページ
発売日
ISBN
9784845630561

一覧へ戻る